FC2ブログ

明けましておめでとうございます

青山司法書士事務所を、今年もよろしくお願いします。

今日から、仕事始めです。
新たな気持ちで、初心に立ち返って、この一年、励みたいと思います。
スポンサーサイト



祇園祭の宵山に行きました

2018071502_convert_20180717101624 (1)

函谷鉾(かんこほこ)です。

鉾の名は、中国戦国時代の斉の孟嘗君が、
函谷関で、家来に鶏の鳴声をまねさせて、
関門を開かせ難を逃れたという故事にちなんで
つけられています。


2018071501_convert_20180717101805 (1)

木賊山(とくさやま)です。

謡曲「木賊(とくさ)」に由来する山です。
我が子を人にさらわれて、
一人信濃国 伏屋の里で木賊を刈る翁をあらわしています。

能の舞台では、
木賊を刈る翁に声をかけた僧が、
翁の家に招かれ、
酒杯を重ねている内に
翁が我が子を思い出して泣き始め、
そして踊り狂うという展開で、
最後は、僧が伴っていた少年が
実は翁の子であり、
親子が対面するという結末です。


「山」と「鉾」の違いが気になり、調べてみました。

てっぺんに、木が付いているか、
各鉾の独特のシンボルが付いているか
により違うそうです。

祇園祭の起源となった御霊会が行われた869年には、
京の都に疫病が流行して、
病人、死人が多数出ました。

そのため、疫病の原因であると考えられた怨霊を、
キラキラと光る飾りに集めて、
都の外へ追い出そうとしたのが、
鉾の始まりだそうです。

山は、室町時代に、
人々を楽しませるための見せ物として始まったそうです。

山というだけあって 上には木が乗っています。
この木が、山の目印になるそうです。

明けましておめでとうございます

青山司法書士事務所を、今年もよろしくお願いします。

大晦日のNHKの紅白歌合戦の番組の中で、
将棋棋士 羽生善治氏のインタビューが放送されました。

この度、永世七冠の称号を獲得された
羽生善治氏が大切にしてきた思いとは、
「初心忘るべからず」だそうです。

初心とは、その時々の夢に向き合う初めての気持ちという意味です。

いつも目の前の夢に向き合い、
一つ一つ乗り越えていくことが、
大きな夢を勝ち取ることにつながるとのことです。

今日から、仕事始めです。
新たな気持ちで、初心に立ち返って、この一年、励みたいと思います。

明けましておめでとうございます

青山司法書士事務所を、今年もよろしくお願いします。

今日から、仕事始めです。
新たな気持ちで、初心に立ち返って、この一年、励みたいと思います。

明けましておめでとうございます

青山司法書士事務所を、今年もよろしくお願いします。

今日から、仕事始めです。
新たな気持ちで、初心に立ち返って、この一年、励みたいと思います。
プロフィール

青山昌仁

Author:青山昌仁
開業18年目
兵庫県司法書士会 所属
趣味:合気道、卓球、料理、読書

  ◆青山司法書士事務所の
    ホームページはこちら◆

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR