FC2ブログ

神戸市立博物館で開催されている、「チューリヒ美術館展」に行きました

今回の展覧会では、印象派からシュルレアリスムまで、
68点が展示されていました。

印象に残ったのは、シュルレアリスムの2つの作品でした。

ジョルジョ・デ・キリコの「塔」

2015-04-29 塔 convert_20150430094716

(c)Kunsthaus Zürich

塔は、太陽の強い光を浴びているのですが。
背景の空は、夜になっています。
現実性を欠いた、不思議な世界です。

ルネ・マグリットの「9月16日」

2015-04-29_convert_20150430094835.jpg

(c)Kunsthaus Zürich

樹木の中に、煌煌と光る三日月があります。
これも、非現実的な組み合わせです。
スポンサーサイト



プロフィール

青山昌仁

Author:青山昌仁
開業18年目
兵庫県司法書士会 所属
趣味:合気道、卓球、料理、読書

  ◆青山司法書士事務所の
    ホームページはこちら◆

カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR