FC2ブログ

「第150回羽曳野レイティングシステム大会」(於 はびきのコロセアム サブアリーナ)に参加しました

今日、対戦した選手は、ペンホルダーの選手が4人、
シェークハンドの選手が2人でした。

今日は、たくさん試合ができて良かったです。

他の参加者から、
TSPのピン球が改良されて、
割れにくくなりましたが、

その一方で、ピン球が硬くなり、
ラバーに食い込みにくくなり、
ドライブの回転がかかりにくくなったように感じます
との情報をいただきました。

TSPのCP40+は、
以前のシームレスのボールよりも、
改良されて、割れにくくなっています。

ピン球が硬くなると、
ラバーに食い込みにくくなり、
その結果、ドライブの回転がかかりにくくなって、
ボールの軌道が直線的になり、
ネットミスや、オーバーミスが多発する
ということが、私は、教えてもらうまで分かりませんでした。

これからは、ピン球が、割れにくく、硬くなっていく傾向のようですので、
ドライブを打つ時には、回転をしっかりかけるように、
訓練していこうと思います。

次回、頑張りたいと思います。
スポンサーサイト



プロフィール

青山昌仁

Author:青山昌仁
開業19年目
兵庫県司法書士会 所属
趣味:合気道、卓球、料理、読書

  ◆青山司法書士事務所の
    ホームページはこちら◆

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR